2006年11月27日

パパのキツ〜いひと言

マッパギ(日本語に直すと「デコちゃん」)は
韓国で今流行っているギャグです。



子供たちはこの動作が、ものすごく面白いらしいです。

うちの息子(3歳)も当然の如く大好きです。

ところで以前も書きましたが、うちの夫もおデコが広い人です。

昨日息子はパパの頭を指差して

「アッパー!マッパギ、マッパギ〜!」

と言ってニコニコしながらこの(↑)動作をしました。

パパは5秒くらい黙ってちっ(怒った顔)ひと言。

「お前も気をつけな、俺の息子なんだからな」

人気Blogランキング(アンチエイジング)
FC2ブログランキング(アンチエイジング)
これも一応アンチエイジングネタかな、ということで・・・
ハゲ育毛ネタはまだまだ出てきそうです。
posted by 韓国B級コスメ at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | パパの育毛日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

アロマテラピー屋さんにて11月のお買い物

以前エッセンシャルオイルを買ったアロマテラピー屋さんが
閉店セールをやっていました。

そこで買ったのがこれバッド(下向き矢印)

ローズウォーター&マスクシート

ローズウォーターが1万ウォンのところが7000ウォン、
マスクシートは10枚で5000ウォンでした(1枚辺り500ウォン)。

ウォルマートのアロマテラピー屋さんも随分前に閉店しちゃったし、
アロマテラピーって韓国で商売としてはあまり成り立たないのかなあ・・・
などと思ってしまいました。

個人的にはすごく興味があるのですが。

私もここで勉強中です♪
人気Blogランキング(アンチエイジング)
FC2ブログランキング(アンチエイジング)

FC2ブログランキングアンチエイジングカテゴリで
本日第6位「女は50歳が勝負!差がでる年頃」」。題名を見てドッキリです。

思えば20代のころ

「今は若いからお手入れしなくてもキレイだろうけど、歳を取ったら違うのよ〜

と美容部員のオネエサマから言われておりました。
当時は販促のための脅しだと思ってましたが・・・
posted by 韓国B級コスメ at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

薄毛との闘い

今回は私ではなくてパパの話です。

私はあまり気にしていないのですが、
パパはやっぱり薄毛を気にしているみたいです。

でも気にしている割には、高価な育毛剤を全然使わないで
タンスのこやしにしていたりするのですが・・・

以前私がローズマリーウォーターを化粧水代わりに
使っていたときに、パパの頭にもスプレーしてあげていたのですが、
これは結構効果アリでした。

が、使い切ってからはやっていません。

私としても自分自身のアンチエイジングまでは意識出来ても
パパのことまで気が回らない、というのが実際のところです。

そんな訳で今日はオールアバウトの「男のヘアケア」カテゴリを読んで
ちょっと勉強してみました。

AllAbout男のヘアケア

正しいシャンプーの仕方とか、朝シャンは髪によろしくない、とか
私にとっても有益な情報が満載でした。

読み進んでいくうちに「〆のラーメンで髪の毛が抜ける?」という記事が
あったのですが、その中で

髪と頭皮に良い食べ物
◎ タンパク質: 大豆製品 魚類など 玉子 鳥肉
◎ 亜鉛・銅: 牡蛎 ワカメ ひじき 牛レバー 牛もも肉など
◎ ビタミンA・C・B群: 野菜・果物類


というのがありました。これは普段の食生活に取り入れて行きたいな、
と思いました。(なにしろ根がジャンクな人間なので・・・)

そして、

では、食べてはいけないものとは? 
▲ 塩辛いもの
▲ 動物性脂肪を多く含んだもの
▲ 刺激の強い香辛料


とのことでした。

塩辛くて、動物性脂肪を多く含んでいて、
刺激が強い香辛料を使った食べ物って・・・・

正に韓国食ではないですか・・・!

確かに韓国料理の中にも辛くないもの野菜がメインのものもありますが、
男性達が集まってお酒を飲む席では、
やっぱり上記のようなメニューになってしまいます。

韓国男性はハゲる運命にあるものなのか?なんて思ってしまいました。

私もここで勉強中です♪アンチエイジングBlogランキング

でも韓国でもハゲてないハラボジも存在するし・・・
どうなんでしょうねえ・・・?
ラベル:薄毛 ハゲ 育毛
posted by 韓国B級コスメ at 21:45| Comment(1) | TrackBack(0) | パパの育毛日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

口内炎との闘い

口内炎を放っておいたらある日突然酷くなってしまって
痛くて眠れないくらいになってしまいました。

皮膚科に行って飲み薬と塗り薬をもらって来て、
今では大分良くなりましたが、
完治するにはまだまだ時間がかかりそうです。

食べると口が痛いので食欲もなく、随分痩せました。
ダイエットには口内炎を作ることですね。

その代わり顔はやつれてしまいました。

口内炎が腫れて唇も乾いて、
ちょっとした拍子に唇にヒビが出来てしまうため
フェイササイズもお休みです。

当然辛い韓国料理も食べれなくて、
生食(センシク)を豆乳に溶かしたものが現在主食になっています。

「美容の前に健康」状態がまだまだ続いています(恥)

私もここで勉強中です♪アンチエイジングBlogランキング
「ダイエットには口内炎」だなんて冗談ですから実践しないで下さいね!
ちなみにダイエット情報もアンチエイジングカテゴリの方が
質が良いみたいです。
posted by 韓国B級コスメ at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アンチエイジング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

メラニン色素との闘い

元々色白で肌と髪だけは丈夫な人間だったので
基本ケアのみでも今まで特に問題はなかったのですが、
ついに出ました!

そばかすが・・・

考えられる原因は

その1、夏外出するとき化粧はしても日焼け止めクリームを塗っていなかった

ということです。

そもそも今まであまり化粧して出かける、ということも
なかった人間だったりします。

でも、下の子も3歳になって保育園に通うようになったし、
上の子も小学校に入学してママがあんまりぼっさんぼっさんだと
恥ずかしいかなあ、などと思って
今年は出かけるときはなるべく化粧することにしていたのです。

あとは

その2、ファンデーションが肌に合っていなかったのかもしれない

ということも考えられます。

パパが会社で貰って来たファンデーションをここ数年使っています。
多分3年くらい使っているかな・・・

3年たってもなくならない、という辺りが信じられない、と
いう方もおられるかと思いますが
私は今まで5年たっても使い切れずに捨てる、というパターンを
3度繰り返しています。

そのくらいメイクはしない人間です。
(また仕事柄メイクをしなくても構わない環境で生きてきました)

まあ、そんな訳でシミとかソバカスなんて他人事のように
生きてきたのですが、もうついに来たかって感じです。

で対策法ですが、いきなりホワイトニング系の高い化粧品を買うのも
なんなので、暫くはキュウリパックを再開してみようと思っています。

キュウリパックの記事はこちら

それから今まで買ったマスクシートもなかなか良い感じです。

ただマスクシートが当たる部分は良い感じなのですが
それ以外の部分(目元、口元)が気になります。

今まで呑気だった分、頑張らねばパンチです。

私もここで勉強中です♪アンチエイジングBlogランキング


posted by 韓国B級コスメ at 12:56| Comment(0) | TrackBack(1) | アンチエイジング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。